2012/11/10

土曜の昼に我が街商店街に出掛けていって、休みをカフェーでゆるりとネットなどをやりながら過ごすのが定番の休日の過ごし方ですが、いつの頃か、今年から街ゆく女子高生が可愛いので趣味の一環で記事として記録に残すようになりました。
最も、夏の間は、特に夏休み中はターミナル駅にでも行かないと20代の女子に押されてしまって地味に見えるのか、それとも私服姿が判別できないか、いずれか、なのですが。。

いずれにせよ、平日は印象に残った女子高生を記録に残して、土曜は割と見かけるので可愛い女子を写真付きだと通報されかねないので、見て楽しんで、記録に残すという感じです。まぁ可愛い女子高生は見るのが嫌いな男性諸氏はあまり居ないと思うのですが。
10代後半のみずみずしい、出来れば仲良くなりたいような可愛い女子高生を見るのは非常に毎日の楽しみという感じで、勝手にこの可愛い女子高生は将来どういう風になるんだろうか?とか、保険とか入るのかな?等と、考える次第です。まあ保険は、こういうカワイイ女子には若い内は可愛く居て戴いて、子供も産むでしょうし、一生安心と共に幸せに暮らして欲しいというか、本音は嫁に欲しい位、でも、嫁は一人しか駄目なので、せめて幸せに暮らして戴きたいと言う思いからではあります。

一つ楽しみにしているのは、リアル制服女子高生のニーソ、と言うものですね。
地方によってはデフォルトでニーソが出回っているようなのですが、我が街ではまだ1回しか見ていないのですね。
で、今日ですが、制服にニーソ、と言う反則的制服ファッションをしている、女子高生を見ました。
20代のニーソ姿は特に土日に良く見ますが、女子高生の制服とニーソは何故か我が街では主流では無いですね。
ちなみに、私は3次元リアル女子の少し太めの適度な脚にニーソは反則と思うファッションだと思います。どちらかというと、短いスカートにニーソが良いかな?と思うわけですが、パンツスタイルも捨てがたい。
ですが、リアル制服女子高生の制服+ニーソはリアルではほぼ、全くと言って良い程見た事が無いのですよね。
で、アニメで見る2次元ニーソより、私は3次元リアル女子のニーソの方が、反則的な美しさを併せ持つ悩殺ファッションだと勝手に思っています。

と言う訳で、随分前置きが長いことになってしまいましたが、人生を通じて、2回目、リアル制服女子高生のニーソを見ました。
見た瞬間「おおっ」と歓喜しました。
この女子高生、いわゆる小柄な150cm程度の日本の女の子にありがちな、小柄で豊満なタイプですが、黒髪ロングストレートの上、ロリフェイスという感じです。ロリフェイスですが、たまに見かける多分近所にある高校の制服なので、間違いなくリアル女子高生ですね。
さて、定番の制服ですが、この制服は見た事がある制服です。
濃紺のブレザーに、クリーム色のカーディガン。赤というか、えんじ色?を基調にしてシルバーのストライプのネクタイです。もしかしたら、ネクタイとリボンタイは選べるのかもしれません。前同じ制服の女子高生を見たときはリボンタイだったような?と思います。
この小柄な女子高生はネクタイでしたね。
この女子高生は、あまりカーディガンの裾を長くしていないのか、上着のブレザーが長いのか、小柄なせいか、いわゆるカーディガンの裾をチラ見せする程度です。
スカートは、黒を基調にしていて、白で格子状にしたチェックプリーツスカート。
膝上設定は、多分、20cm未満。あまり短く設定しているという感じはしません。
ちょっとロリフェイスに合わない色っぽい大腿生足を膝上まで出して、黒のニーソ、黒ローファーという感じです。
ニーソは細すぎると似合わないと思っているのですが、この小柄な女子高生は、割と体型の割に健康的な生足大腿、少し太めのふくらはぎという感じで、ちょっと唸ってしまうリアル制服+ニーソの組み合わせでした。
いわゆる絶対領域も制服でしっかり綺麗に維持。ココまでくると反則ですね。

当然ですが、可愛いので似合う、痩せすぎで無い柔らかそうな生足大腿に程よい太さ。
これに、綺麗で自然な胸位までの長さの黒髪ロングストレート、コスメを感じさせないナチュラルメイク、と言う自然な可愛い生ける芸術とでも申しましょうか、ちょっと感動してしまった次第です。

なかなか我が町周辺では見られない制服にニーソですが、小柄でもバランスが良い健康的な感じのする、可愛い女子高生でしたね。
Cool Japan、kawaiiと言う感じです。

このページの先頭へ

太陽光発電工事費用